人体力学体操とは


肩が年中こっている。でも、肩を揉んでも直ぐまた元どおり…という方、沢山いらっしゃるのではないでしょうか?
肩こりの原因は、肩にはない場合がほとんどです。よって肩をいくら揉んでも原因である部位が改善されない限り、また肩こりは残るのです。
同じように様々な痛みや不調の原因は、その部位とは別の場所にある事がほとんどです。
人体力学では、本人が気づいていない「こわばり」をその方に必要な動きで刺激し、改善します。

「人間のからだはすべてひとつながりになっている」これが人体力学の基本です。
背骨が緩み中心に集まる力をつけることで、流れの良い動きのある身体を作ります。そして動きのある柔軟な身体は、心も柔軟にし、かつ美しさも増していきます。
家族、友人などに対する自分が変わっていき、すべてが良い方向に向かうはずです。

心とからだはひとつである。是非実感していただけると幸いです。